葵祭り2017




すべて優雅典麗な王朝人の行粧が

千年の夢の世界へといざなう「葵祭」



d0340506_17402037.jpg

昨年の時代祭と同様に京都府警「平安騎馬隊」の隊員も制服に代えて”平安装束”で行列の先導をしていました^^;;~
(5月15日撮影)



今年も陽炎たつ都大路を牛車の音ののどかに華やかな行粧が練りました。
中でも「斎王代」をはじめ女人列の優雅さは王朝の再現として注目を浴びていました。











先日の上賀茂神社での「賀茂競べ馬」では私のブログで先陣を切って走っていた若武者です^^;;~

d0340506_17404266.jpg





d0340506_17405136.jpg





d0340506_17405714.jpg




d0340506_17411794.jpg





d0340506_17412592.jpg



大変な人気の今年の「斎王代」です^^~
今年選ばれましたのは同志社大学の学生さんです。
今年一年の上賀茂神社・下鴨神社の神事に参加します(*^▽^*)


d0340506_17413386.jpg

腰輿に乗った斎王代。白い日蔭絲(ひかげのいと)が垂髪を飾り、高貴な雰囲気が漂います。


d0340506_17413901.jpg




d0340506_17414554.jpg


斎王代の巫女である騎女(むなのりおんな)の勇ましい姿。袖の長い独特の衣装を着用しています^^~

d0340506_17415332.jpg



藤の花房で飾られた牛車(ぎゅっしゃ)。

d0340506_17420143.jpg




車のきしむ音も雅やかな王朝の音風景です^^~

d0340506_17420885.jpg




d0340506_17421303.jpg


総勢五百余名、馬36頭、牛4頭、牛車2台、
そして斎王代が乗る腰興(およよ)1台からなる行列は
およそ1キロメートルも有りました。

御所からスタートし下鴨神社そして最終の上賀茂神社まで8キロの道のりを練り歩きました(*^▽^*)
私は鴨川沿道で撮影しましたが、皆さん満足げに帰って行きました('-'*)


d0340506_17422476.jpg






by otti468 | 2017-05-17 00:00 | 京都の祭
<< La Vie En Rose~1 岩国基地フレンドシップデ-20... >>