通り抜けの途中で見た”風景”~京都動物園




ゴリラ一家、珍しく”一家団欒”???






d0340506_16040224.jpg




南禅寺から岡崎の地下の駐車場に戻るのに・・・
いつも、途中の大きな動物園の塀に沿ってぐるりと廻っていましたが・・・
暑い中今日もいつものコースで・・・
ふと、「ん???」~☆
そうだ!年パスを持っているんだから~動物園の中を抜ければ、
最短距離で・・・(^0^)/・・・
今までどうして気づかなかったのだろう^^;;~
で、東門から入って、西門に直行~♪








もう夕方、4時過ぎ~
園内には、あまり元気な子どもの声も、人影もありません(^0^)


d0340506_15022423.jpg



ゾウさんも水浴に満足したのか、この後象舎に向かって歩いて行きました^^~

d0340506_16101899.jpg



そして「ゴリラ舎」へ・・・おや、珍しく”一家団欒”???


d0340506_16100761.jpg


時々訪問していますが・・・親子三頭がこれだけ接近?して
ウロウロして居るのはめずらしいです^^;;~



d0340506_16102976.jpg



お父さんの「モモタロウ」、お母さんの「ゲンキ」、そして二人の子どもの「ゲンタロウ」・・・です。

d0340506_16104138.jpg



いつもはお父さんにはそれなりの微妙な距離を置いていますが・・・
今日は、なに??どうして??


d0340506_16105007.jpg

え~、ほんとに珍しい・・・と、シャッターバシャバシャ・・・(^0^)


d0340506_16105951.jpg

とはいえ、3頭とも何か落ち着かない・・・ようす・・・


d0340506_16111090.jpg




そのとき「ガシャン!」~~~

あ、わかりました(^0^)~寝室へ帰る時間だったのですね~^^
お父さんが開くのを待ちきれない様子で、まず左のドアから入っていきました!


d0340506_16111894.jpg




次の瞬間、今度は右のドアが・・・
あっという間に開ききらない小さな隙間から「ゲンタロウ」が飛び込み、
(素早くて写真は撮れませんでした^^;;~)
お母さんの「ゲンキ」が最後のようです(*^▽^*)
鉄のドアが上がるのを待ちます~


d0340506_16112755.jpg


そして、お母さんの「ゲンキ」が入っていきました~
「ゲンタロウ」とお母さんは一緒に寝るのかな^^;;~

d0340506_16113672.jpg




西門出口に近い遊園地では、子どもの乗り物がガタゴトと動いていました・・・
ちびっ子が一人元気に走り回っていました・・・暑いのにねぇ(*^ー゚)

d0340506_16114696.jpg



ゴリラの”一家団らん”^^~

それは私の勘違いで(..;)~・・・見ての通り、寝室に帰るための待機でした!!(*^▽^*)

動物たちは、それぞれの時間をよく覚えていますね~
以前もお昼に、ゲンタロウが高い天井の隅に長い間ぶら下がっていて、なにをしているのかと思っていましたら・・・
しばらくして飼育員の方が屋根の上の格子からエサの草を持って現れました~
それを知っていて早くから待っていたのですね^^;;~凄い!
ゲンタロウは小さい頃数字を12まで数えたりと飼育員と仲良しでしたが、
このときも金網越しに手を握ってもらいスキンシップをしていました。
ほほえましい光景でした(*^ー゜)

近道をして良いショットが撮れました(^0^)/






by otti468 | 2017-08-01 16:20 | 動物園
<< なんとなく近づけない?貴船神社 下鴨神社「みたらし祭」 >>