2017年 07月 30日 ( 1 )

下鴨神社「みたらし祭」






冷た!~御手洗池の「足つけ神事」は夏の古都の風物詩






d0340506_18533729.jpg







毎年7月の「土曜の丑の日」前後に行なわれる、世界遺産 下鴨神社の「みたらし祭」~
昔、平安貴族が季節の変わり目に禊をして罪や汚れを祓っていたものが、庶民に伝わり、
今の「みたらし祭」として伝わっているのだそうです^^;;~

この「みたらし祭」は、下鴨神社の御手洗池(みたらしいけ)に足を浸して無病息災を願うことから別名
「足つけ神事」とも言われています^^~

さっそく7月28日に行ってきました~(*^▽^*)





More 続きをご覧くださいね!^^~
by otti468 | 2017-07-30 21:17 | 京の風物詩