石清水八幡宮Ⅱ

全国屈指の厄除け神社

厄年・廻り年のお祓いで、豊かな人生を~


d0340506_00124446.jpg

(国宝の本殿 1月19日撮影)




「厄除大祭」の古札炊きあげ撮影後、通称《やわたのはちまんさん》にお参りをしました。
(普通は先にお参りをしますが・・・到着と同時に炊きあげが始まってしまったもので・・・(__;)~)

石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)は、京都市八幡市にある神社。
二十二社(上七社)の一社で、伊勢神宮と共に二所宗廟の一社。
また宮中の四方拝で遙拝される一社。
宇佐神宮・筥崎宮または鶴岡八幡宮とともに日本三大八幡宮の一社です。







More 続きをご覧くださいね!^^~
# by otti468 | 2018-01-23 00:41 | 四季の風景

厄除け大祭~石清水八幡宮



”笑顔あふれる一年になりますように”~




d0340506_21511879.jpg
(1月19日撮影)




1月15日から厄除開運祈願の祈祷者には、
「厄除大祭札」が授けられ、
1月19日には、古いお守りなどが炊きあげられ、
その炎で清められた「厄除け餅」がふるまわれました。



More 続きをご覧くださいね!^^~
# by otti468 | 2018-01-20 22:27 | 四季の風景

京都府立植物園



花詣~第7回

「ハンギングバスケット展」




d0340506_22411395.jpg


冬景色に囲まれた植物園の一角で~””春の催し”~
ほっこりします(^0^;)





More 続きをご覧くださいね!^^~
# by otti468 | 2018-01-17 22:51 | 四季の風景

東寺~京都の冬の風物詩「後七日御修法」2018



真言宗では最高の儀式
「後七日御修法」2018






d0340506_15132122.jpg

(1月8日撮影)



平安時代から宮中では元日から前七日に神事を、後七日に仏事を執り行なうことになっていました。
後七日に行なうことから「後七日御修法(ごしちにちのみしゅほう)」と言われています。

国家、五穀、国土などを祈って、7日間(二十一座)に渡り祈念します。
後七日御修法は東寺にとっても最も重要な国家行事の一つです。

後七日御修法は834年(承和元年)空海が勅命により、大内裏中務省で最初に行なったそうです。
翌835年、空海の創請により宮中に真言院が設けられ、以後真言院で行なわれるようになりました。
ただ室町時代末期には中止され、江戸時代初期に再興され、明治維新後は東寺で行なわれるようになったそうです。

したがって、全国の寺院で後七日御修法を行なっているのは、東寺だけですね。
真言宗の最高の儀式で秘法とされています。
修業が行なわれる東寺の灌頂院に入ることは出来ません。

ただ、本坊と灌頂院を往復する行列は見ることが出来ます。




More 続きをご覧くださいね!^^~
# by otti468 | 2018-01-14 17:21 | 四季の風景

SL お正月の日の丸~鉄道博物館




新春の「SLの頭出し」



d0340506_11061632.jpg


(1月7日撮影)


元日に玄関に”日の丸”を出すことがめっきり少なくなりました^^;;~

幼い頃、厳格な父が、元日は必ず大きな”日の丸”を玄関に飾ったのを覚えています^^


そんな京都で1日から8日まで、鉄道博物館で毎年恒例の~
SLに日の丸を付け、少しだけ頭を車庫から出す「頭出し」が行なわれました(^◇^;)






More 続きをご覧くださいね!^^~
# by otti468 | 2018-01-12 11:38 | 四季の風景

京都東山・京都ゑびす神社~十日ゑびす祭



宝恵かご!ホイ!!~「宝恵かご社参」



d0340506_01002449.jpg

(1月10日撮影)




京都には、祇園蛭子社と、もう一つの「ゑびす神社」があります!!
「恵比須神社」通称「ゑびす神社」と呼ばれています~・・・ややこしい!!

10日、その「ゑびす神社」では
新年の商売繁盛や、家内安全を願う
初ゑびすの”ゑびす大祭”が行なわれていました~
「商売繁盛で笹もってこい!!」のかけ声や、
奉納神楽の賑やかな音色で
賑やかな雰囲気の境内・(^^ゞ

午前九時半には東映太秦映画村から参加の
”宝恵かご社参”の奉納が行なわれ、
本殿でお祓いを受け授与された”吉兆笹”を東映女優お二人の奉仕により
祇園花見小路の「廣島家」や「一力」に授与して歩きました。




More 続きをご覧くださいね!^^~
# by otti468 | 2018-01-11 01:35 | 四季の風景

八坂神社”祇園蛭子社”の「えびす船」



商売繁盛!祇園の「えべっさん」




d0340506_23563755.jpg







「祇園蛭子社(祇園のえべっさん)」(^◇^;)

1月9日は、七福神を乗せた「えびす船」が八坂神社石段下から四条烏丸間を往復します。
朝から強風は吹き荒れるは、晴れたと思ったら一転みぞれやあられの降る天候で・・・
巡行をした人達も、寒さと雨で大変だったと思います(^◇^;)

もちろんカメラマンも・・・(ーー;)






More 続きをご覧くださいね!^^~
# by otti468 | 2018-01-10 01:05 | 四季の風景

お伊勢さん詣で






午後から雨の伊勢神宮「内宮詣で」






d0340506_18464961.jpg


(1月5日撮影)





大晦日、八坂さんの<をけら火縄>が欲しいという家族の要望で、
伊勢神宮のお参りが5日になりました(^◇^;)

さっそく罰が当たり(ーー;)~
午前中なんとか持った天気も午後には小雨模様から本格的な雨に・・・^^;;~

昨年まで元日参拝で、ものすごい参拝客にのみ込まれ~
「おかげ横丁」なんか、歩くのもままならず、
(赤福)のお店に抜けるまで少しずつしか前に進めない状況でした;;~

今年は一変しました!~スイスイのお参りでした(^0^;)




More 続きをご覧くださいね!^^~
# by otti468 | 2018-01-08 19:25 | 四季の風景 | Comments(10)

ジャパンスピリッツ in 京都



ジャパンスピリッツ in 京都 「華の競演」






d0340506_09032626.jpg



d0340506_09033082.jpg



d0340506_09033474.jpg



d0340506_09033817.jpg



d0340506_09034339.jpg



d0340506_09034801.jpg
(1月5日撮影)






世界に息ずく日本の伝統文化”いけばな”展が、京都駅ビルで
12月30日から1月5日まで華やかに開催されました~










第2回プラチナブロガーコンテスト



# by otti468 | 2018-01-07 09:16 | 四季の風景 | Comments(8)

京都の初詣~Ⅴ




京都でもここは別格~「伏見稲荷大社」






d0340506_10275009.jpg

(1月3日 撮影)




伏見稲荷大社は、西日本で最多の参拝者が訪れると言われています。





More 続きをご覧くださいね!^^~
# by otti468 | 2018-01-06 10:51 | 四季の風景 | Comments(14)