等持院



等持院は、臨済宗天龍寺派の古刹で、室町幕府を開いた足利尊氏が、夢窓疎石を開山に創建されました。
尊氏の死後その墓所とされ、尊氏の法名をとり「等持院」に寺号をあらため、足利家の菩提寺として発展しました。


d0340506_08092671.jpg



6月以来再び訪ねました。芙蓉の花が咲き「寺宝」の特別公開がされていました。





More
# by otti468 | 2015-10-14 08:26 | 四季の風景 | Trackback | Comments(0)

安栖里の花Ⅱ~マリーゴールド・コスモス編

マリーゴールド・コスモス編です。

d0340506_06491245.jpg



More
# by otti468 | 2015-10-13 06:57 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)

安栖里の花~ダリア編

山陰本線「安栖里(あせり)」駅に到着。
駅前に何もないただの農村地帯・・・

すぐ近くを歩いてみたら庭にいっぱい花が咲いている農家を発見。
覗いていたらおじいさんが軽トラで帰ってきて挨拶をして花の写真を撮らせてほしいと言うと、
気持ちよくOKをしてくれました。
そして花の生えたいきさつや、花株が自然と増えたいきさつを手短に話すとまたどっかへ出かけました。


d0340506_22341030.jpg




いいなあ・・・見ず知らずの私に庭の花の話をしてくれて「きれいに撮ってやってくれや」と言い残して出かける・・
心の広さ・・・この三連休が人との良い触れ合い旅になりそうです。




More
# by otti468 | 2015-10-11 22:47 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)

亀岡 「夢コスモス園」


亀岡でコスモス咲いてるということで、行ってきました。
満開ではなかったけれど、それなりに・・・・(^^)/

d0340506_22164215.jpg


この日は風が強くて、コスモスの花もお辞儀をしっぱなし・・(笑)
たくさん撮ったけれどやはりブレブレが多く残念でした。





More
# by otti468 | 2015-10-08 00:00 | 季節の花 | Trackback | Comments(1)

植物園  夜間ライトアップ


全長200㎡のクスノキ並木を、ライトアップする催しが始まりました。
芸術様式「琳派」の誕生400年を記念して、京都府が主催、京都市出身の
照明アーティスト、高橋匡太さんが「琳派」でよく使われる色の組み合わせを分析して、
金や銀、赤、青、緑などの光を当てているのだそうです。


d0340506_10163284.jpg


18時から20時まで、駐車場を含めて18時から改めて入場・・・・
さすが日が暮れてくると涼しすぎるほど・・

私を含めて熱心なカメラマンが4,5名・・・
秒単位で変化する色合いと格闘・・・

色の変化が早くて長時間露光は無理・・・あれやこれやと試行錯誤・・・




More
# by otti468 | 2015-10-07 10:51 | 四季の風景 | Trackback | Comments(0)

平安神宮~神苑を歩く


花も終わり、紅葉までまだしばらく時間があり・・・なんとも中途半端なこの時期の平安神宮・神苑。
広さは30000㎡、春の枝垂れ桜は有名・・・。
花はなくとも紅葉はなくとも、人のいない庭園を散策する至福の時・・

d0340506_11272259.jpg




ゆっくりと、満足した散策でした。






More
# by otti468 | 2015-10-05 11:43 | 四季の風景 | Trackback | Comments(1)

青・赤・白の世界~平安神宮

ぐずついた天気がしばらく続きましたが、今日は快晴。気持ちいいですね。
酔芙蓉の撮影が早く終わりましたので、途中、平安神宮に・・・行ってみました。
無理やり秋を見つけようとしましたが、・・・まだ早いですね(^^)


d0340506_20432069.jpg




それにしても「秋晴れ」!すごい空!ですね。気持ちいいです。
午前中でしたので、中国の観光客もまばら・・・
でも帰る頃には、続々と国慶節で訪日中の観光客が・・・いつもの京都に戻りました~(^^;





More
# by otti468 | 2015-10-04 00:00 | 名所旧跡 | Trackback | Comments(0)

酔芙蓉が咲き始めました!

「酔芙蓉が見事に咲いています・・・」 (10月2日撮影)

こんなマスコミの報道を聞いて、山科へ行く峠越えの中腹にある酔芙蓉のお寺「大乗寺」へ行ってきました。
マイカーで行くにはまことに不便で、仕方なく近く迄電車で行き、そこから車で行くことに。これが結構急こう配の道。
一方通行の狭い道を上ると。大乗寺への階段下に着きました。「ハイここですよ」運転手さんに促されて降りてびっくり・・
顎を膝で打ちそうなくらい急な石段が目の前に・・・(汗)

d0340506_19392421.jpg


酔芙蓉は、朝のうちは純白、午後には淡い紅色、夕方から夜にかけては紅色になります。酒を飲むと顔色がだんだんと赤みを帯びるのに似ていることから、この名がついたといわれています。

今日は私一人でした。帰る頃老夫婦が来られましたが、歩いてきたらしく、かなり息が切れていました。



More
# by otti468 | 2015-10-02 21:03 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)

京都御苑~Ⅰ


「京都御苑」は京都市内の中心部にあります。深い緑に包まれた京都御苑は、
東西約700m、南北約1300mのほぼ長方形をしています。
このうち御所など除いた約65haが「国民公園」として終日解放されています。
苑内には5万本の樹木が生育し、外周九門や、かっての公家屋敷の遺構も多く残っています。
豊かな自然と歴史に恵まれて京都御苑は、京都御所の前庭として、また散策やスポーツや自然観察や歴史とのふれあいの場として、多くの市民に親しまれています。(パンフレットによる)

d0340506_22130284.jpg



いや、とにかく京都市のど真ん中にこれだけの広さの公園があるなんてすごいですよね(^^)
たしかに東本願寺や、西本願寺も京都駅をはさんで東西に広大な境内を持っています。
京都御所の西方には、二条城も広大な敷地を持っていますが、いずれもこの京都御苑にはかないません。
散策しているのは、ご近所にお住まいの方以外では、外国の観光客の方が意外と多いのですが、ちゃっかりとレンタサイクル(チャリ^^)で回っています。広すぎますものね~^^;;





More
# by otti468 | 2015-10-02 00:00 | 名所旧跡 | Trackback | Comments(0)

見るからに痛~い感じ!「サボテン」

「サボテン」にはなぜトゲがあるんだろう??

今までサボテンと言えば、盆栽用のかわいいものしか見たことがありませんでしたが・・・・これは大っきい!
直径50センチくらいはありましたよ・・

d0340506_19185999.jpg




そして痛そうなトゲ・・・これだけ大きいと、バラのトゲなんかと違いますね~





More
# by otti468 | 2015-10-01 06:26 | 季節の花 | Trackback | Comments(1)