"京都フォト紀行”~夏本番スタート!!!




建仁寺の塔頭・霊源院「甘茶の花咲き誇り」その1







d0340506_09245621.jpg







”京都フォト紀行”は、大好きな夏本番を迎え、これから基本に戻り”京の社寺夏の風物詩”を特集します。

本日の「甘茶の寺」そして「半夏生の寺」・・・「桔梗・紫陽花の寺」…めぐり・・・
これらが、私の夏の本番の始まりです^^;;

その後七月に入りますと、一ヶ月にわたって都大路で繰り広げられる「祇園祭」へと・・・
私の”熱い夏”は期待に膨らみます。


体調も回復しました!!  出かけるゾ~! おぅーっ!!(笑)
















d0340506_09252139.jpg





d0340506_09254274.jpg





d0340506_09261164.jpg



アマチャは山アジサイの変種。釈迦(しゃか)が生まれた際に甘い雨が降ったという伝説があり、
生誕を祝う花祭りには「甘茶」を仏像にかけますよね。



d0340506_09262310.jpg



霊源院の庭園(約700平方m)には釈迦の一生をテーマにし、アマチャのほか仏塔なんかも配置して
仏教が広まる様子を表しているんだそうです。




d0340506_09401212.jpg


一見、額アジサイによく似ていますが、花弁が薄いのが特徴だそうです・・・



d0340506_09270069.jpg


建仁寺の境内にひっそりと佇んでいます。



d0340506_09264378.jpg


静かな環境に心が洗われます^^;;



d0340506_09552523.jpg



特別公開のアマチャの花は住職さんが
「アマチャの花です」
と説明しても、団体の御婦人たちの中には、
「えっ、アジサイの葉っぱでお茶が出るの??・・・」
「いいえ、これはアマチャです・・・」
「せやけど、これアジサイやん??」

と、結構押し問答を繰り返してをいました(禅寺には押し問答はつきものですね・・・^^;;…)


次回に続きます^^~
アマチャの花の美しさと、ここでしか見れない貴重な”七段花”を特集します。




by otti468 | 2016-06-10 10:17 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://otti468.exblog.jp/tb/23210921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sippohapu-rinrin at 2016-06-10 11:47
アマチャ…存じ上げませんで…(^_^;)
じゃあ、今まで紫陽花と信じてたあの花ばなはみんな…! という思いがしました~(笑)
御茶になるのですか♪紫陽花のようなお花のお茶、ステキですネ♪(*^^*)
Commented by otti468 at 2016-06-10 13:39
> sippohapu-rinrinさん
りんりんさん。こんにちは~

今日の京都は31℃超です。暑いです。
アマチャは言葉が」足りませんでしたが、花が咲く前の葉を茶葉として使うそうです^^~
花が咲いてしまったら、ダメなんだそうです…と住職よりのお話でした・・・
どう見ても額アジサイですよね~
住職にi食い下がっていた女性の顔、思い出します^^;;
Commented by pikorin77jp at 2016-06-10 14:38
甘茶でしたか、、、初めてしりました。
涼しげですね~~~ 夏本番の京都の写真が楽しみです。祇園祭りももうすぐですね。
京都にお住まいなのを とても羨ましく思います。
Commented by es-honobono-3 at 2016-06-10 14:46
こんにちは。
建仁寺の霊源院って、初めて知りました。
この時期に特別公開されるんですね。
私は半夏生の塔頭しか行ったことがありません。

甘茶で、感謝、感謝です。
実はうちにアマチャがあるんです。
花も大分前から咲いていますが、この名前が
ずーーーーっと思い出せなくて、困っていたのです。
いくら考えてもダメでした。
思いださせていただき、本当にありがとうございます。
Commented by otti468 at 2016-06-10 18:56
> pikorin77jpさん
こんにちは~  暑いですね~

今日の京都は32.4℃でした~
アマチャのはなきれいでした。次回アップしますが、
いかにも涼しげでよかったです。
夏が始まります。スケジュールを立てて動く予定です。
クローンで分身を2~3人作りたいぐらいです。

血液検査は最高の結果でしたでしょうね^^
Commented by otti468 at 2016-06-10 19:03
> es-honobono-3さん
こんにちは~

暑いですね~  えっ、アマチャがご自宅に咲いてますか~
すごいですね~  めったに拝見することがないのですが、
ちらっと見には、額アジサイと思われますから…
案外見過ごしているのかも…

アマチャの名前思い出していただきよかったです^^~
この日は半夏生の両足院にも行きましたので、また見てくださいね~
Commented by katokun3 at 2016-06-11 08:58
おはようございます・・
京都らしい・・風景に 石畳の和服姿の人
紫陽花・・・
しびれます (^-^) 
Commented by IKUKO-IF at 2016-06-11 15:15
こんにちは~
暑い夏がお好きなのですね~
境内に咲くアマチャは涼しげですね~
私もガクアジサイとアマチャの区別はつかないかも(笑)
Commented by otti468 at 2016-06-11 19:33
> katokun3さん
こんばんは~

アハハ…(^^)/
アジサイでなくてアマチャですって!
(どこがどうちがうの?????)
Commented by otti468 at 2016-06-11 19:47
> IKUKO-IFさん
こんばんは~。

暑い夏が大好きです!
更に蝉の声が聞こえると…体中にエネジーが・・・(笑)

>私もガクアジサイとアマチャの区別はつかないかも(笑)
今日も別の地で額アジサイを見ましたが…
花弁の薄さを観たりしましたが・・・わかりませんでした(^^)/
Commented by zeiss1221 at 2016-06-11 20:11
こんばんは。

おっ、けんねんさんですね。
京都最古の禅寺であるとともに、京都五山
第三位の格式を誇るお寺さんでもあります。

実は、私も一度だけ訪れたことがあります。
そうですね、今から7年ほど前のことだった
でしょうか。
思いがけず長居をしてしまい、その後行った
鞍馬と貴船は駆け足になってしまいました。

アジサイがアマチャなんですか・・・
何だか思いもよりませんでした。
禅問答とはよく言いますが(笑)
Commented by yuria474747 at 2016-06-11 22:25
アマチャって初めてしりました。可愛いあじさいですね。
体調が悪かったんですね。でも元気になったみたいでよかったです。
夏の京都、楽しみにしてまーすルン♪ ((o'∀'o)) ルン♪
Commented by otti468 at 2016-06-11 22:35
> zeiss1221さん
こんばんは~ そうです。京都が誇る”建仁寺”です。
此処の好きなところは、今回もそうでしたが、
受付で拝観料を払いますと、 カメラを目ざとく見つけて
「境内はどこでもお写真撮っていただいて結構ですよ~」
と必ず笑顔で言っていただけるところです。
カメラマンにとって、何回聴いても嬉しい言葉ですよね。
境内は広いし、座敷から額縁風景の庭がたくさんあり、
この日も時間を忘れてのんびりしました^^;;
特筆すべきは、京都の寺社でお手洗いが一番きれい(個人の評)なところです^^;;
今日も清潔な施設内は素晴らしい薔薇の匂いが漂っていました。
Commented by otti468 at 2016-06-11 22:45
> yuria474747さん
こんばんは~

私もそうでしたが”連続TVドラマ「あまちゃん」”しか知りませんでした^^;;
m(__)m
5月の葵祭の直前に体調を悪くして・・・(撮れませんでした・・・泣;;)
もう大丈夫です。
夏の京都の歳時記をアップしますので時々覗いてくださいね^^~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< "京都フォト紀行”~... 梅雨入り >>