錦秋の源流 立山「室堂平」へ



紅葉が音もなく麓へ・・・






d0340506_20061607.jpg




心配された雨も降ることもなく・・・
立山・室堂平に向かう道中は、見事な紅葉でした(^0^;)

こんな綺麗な紅葉は見たのは、北海道の層雲峡、奈良の大台ヶ原以来です(いつもの怪しい個人評価デス^^;;!!)












d0340506_20062306.jpg




d0340506_20062802.jpg




d0340506_20063304.jpg




d0340506_20063801.jpg




d0340506_20064200.jpg




d0340506_20064881.jpg



d0340506_20065343.jpg




d0340506_20065869.jpg




d0340506_20070254.jpg




d0340506_20070618.jpg






雨には逢いませんでしたが、さすがに2400m越えの高地、
気温は10度程で思わずジャンバーを羽織りました。


もう少し下の方が紅葉は綺麗だったようですが、歩くとかなり時間をとるようなので
今回は歩ける範囲で紅葉を楽しみました(^0^;)
自然って本当に素晴らしいです!!


体力に自信はありませんでしたが、矢張り高地のため坂道が辛くしばらくはゆっくりと
撮影の最低限の移動だけにとどめました(ーー;)
まだ、少々無理だったかな~


次回も素晴らしい紅葉が続きます!!


by otti468 | 2018-10-05 20:34 | 室堂平の秋 | Comments(8)
Commented by umi_bari at 2018-10-05 21:33
素晴らしいですね、本当に綺麗な紅葉ですね。
これは行きたくなりますね。
お見事バグースです。
アラックは、仕事で行けないんですがね。
見せていただきまして、ありがとうございます。
台風、心配ですね、気を付けてくださいね。
我が家の駐車場の屋根、残った半分がまた、
吹っ飛んだりしてね。
Commented by otti468 at 2018-10-05 22:28
> umi_bariさん
アラックさん^
こんばんは~

仕事お疲れ様です。
室堂平も思った以上に綺麗な紅葉で、良かったです(^0^;)
ほんの一部しか紹介出来ませんが、沢山の写真を取り込みました。
適当で良いような気もするのですが、つい頑張ってしまいます。
”この一枚”はこのときしかありません。
まさに「一期一会」ですよね(^0^;)
仕事で疲れをお出しにならないようご自愛下さいね^^;;
私は機嫌良く毎日遊んでいますので・・・
申し訳ないです(ーー;)  「台風」、気をつけましょう。
Commented by dendoroubik at 2018-10-06 06:38
見事な紅葉ですね~~!
十数年まえですが称名滝 八郎坂から登って
この景色に出会ったときの感動を思い出しました
あれはいちばんの紅葉でした
あくまで個人的評価です(笑)
Commented by otti468 at 2018-10-06 06:56
> dendoroubikさん
おはようございます~
称名滝~行かれたんですね~
有料道路で登る途中のカーブに称名滝が見れるスポットがありますが、
バスが一時停止してくれました^^;;
ちょうど席が狭い隙間の前でしたのでラッキーでしたが
予測していなかったのでカメラはワイドレンズを装着していました~
いずれ写真が出てくると思いますが・・・「点と線」!!(笑)ですわ。
Commented by es-honobono-3 at 2018-10-06 10:39
おはようございます。
さすがに立山の紅葉はさすがに見事ですね。
私も二回ほど行ったかな?
涼しいというか、寒かったくらいのようでしたね。
Commented by j-garden-hirasato at 2018-10-06 20:49
山の上は、
秋真っ盛りですね。
下界では、
まだ感じられない秋の景色、
楽しませていただきました。
Commented by otti468 at 2018-10-06 20:53
> es-honobono-3さん
こんばんは~
ほんとに紅葉は見事なものでした。
まだ京都市内は全く気配がありませんが、
まもなく綺麗な景色が広がり、多くの観光客で賑わう事でしょう。
Commented by otti468 at 2018-10-06 20:58
> j-garden-hirasatoさん
こんばんは~
今日はとても蒸し暑い一日でしたね~
立山はかなり涼しくて・・・じっとしていましたら
寒く感じました。
登っていく車道の両側の紅葉がとても綺麗でしたが、
ただ車窓から眺めるだけで悔しい思いをしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 立山「室堂平」その2 地球はみんな友達 >>