風光明媚な桜街道~京北町を行く~1



周山街道 ”桜吹雪”~
桜色に染まる町「京北町」






京都市内から北へら22㌔、京北トンネルを抜けると、
そこは花いっぱいの京北(^0^;)

京北の春はなんと言っても桜~(^0^;)
注目は「満開の時期が街中より10日ほど遅れてやってくる」
ということ。
街中で見頃を逃してしまった人も、まだたっぷり桜を楽しみたい人も・・・
そして4月5日の桜の最盛期に手術入院していた私も・・・(^0^;)

本日の「出逢い桜」(10日前に撮影)から、常照皇寺~「黒田の100年桜」(一昨日撮影)と
開花に会わせ、一昨日までに3回にわたって京北を訪問し、枝垂れ桜を堪能しました!!

しばらくお付き合いください~えっ?もう桜は飽きた? (ーー;)
そんな~言わんといて・・・σ(^◇^;)

d0340506_20561680.jpg


樹高は20m・・・青空に向かって生き生きと伸びています^^;;

d0340506_20553398.jpg




d0340506_20554393.jpg




d0340506_20555664.jpg




d0340506_20560253.jpg





d0340506_20561373.jpg


d0340506_20562192.jpg




まず最初は、昨年よりマークしていた「出逢い桜」
昨年の台風でかなりの枝が被害を受けスリムになりましたが~
今年も元気に花を咲かせてくれました(^0^;)
満開の季節が微妙で、3回ほど通いましたが、
3回目では前夜の雨で散ってしまってました(ーー;)

次回も素晴らしい「枝垂れ桜」が続きます~





by otti468 | 2019-04-25 21:30 | 周山街道 | Comments(8)
Commented by pikorin77jp at 2019-04-25 21:52
出逢い桜 良い出あいありましたか?

また元気に写真をとりにいけるようになって
本当によかったです!
Commented by otti468 at 2019-04-25 22:02
> pikorin77jpさん
ぴこさん~
こんばんは~
アハ・・・体力が落ちました(^0^;)
出会い桜に行く途中・・・農作業のおばあちゃんを反対側で発見しました!!
車を停車できなかったので、祈るつもりで帰り道、通りましたが
すでにいませんでした( ̄。 ̄;)
で・・・、”もう少しで”~の出逢いがありました(^0^;)
Commented by surf4883maturi at 2019-04-25 22:26
ottiさん
 2枚目ナイスショットですね。
青空が抜けて。
 京北はなかなか行けません。
ちょっと土地勘ないというか。
一度トライしてみます。
Commented by aitoyuuki13 at 2019-04-25 22:45
見事な枝垂れの大木
歴史を刻んだ枝ぶり素晴らしいです

今年は去年の分まで桜を満喫できたのでは(^_^)v
Commented by otti468 at 2019-04-26 00:13
> surf4883maturiさん
こんばんは~
ありがとうございます~
京北町はご存じ山の中・・・道路沿いの山の斜面には
昨年の台風の手つかずの倒木がいっぱい・・・
八木へ抜ける山路は二カ所とも通行止めのまま~
コンビニは幹線道路に数カ所しかありませんよ( ̄。 ̄;)
GWにまたお祭り行かれますのやな~
うらやましいです(^0^;)
Commented by otti468 at 2019-04-26 00:20
> aitoyuuki13さん
こんばんは~
コメントありがとうございます~
この後、4日目に満開を狙って行きましたが散っていました( ̄。 ̄;)
これ以上の枝垂れ桜はないと思っていましたら・・・
京北町にはまだまだありました(ーー;)
順次アップしていきます^^;;が・・・急がないと
平成が終わってしまいそうです^^

Commented by j-garden-hirasato at 2019-04-26 07:05
この枝垂れた感じがイイですね。
雅です。
ハナえもん、
誰がモチーフなんでしょうね。
瓢箪を持っているということは、
秀吉?
Commented by otti468 at 2019-04-26 09:25
> j-garden-hirasatoさん
おはようございます~
なんだか日本情緒が漂う枝垂れ桜・・・がいいですよね。
栄養が不足気味の、まるまる太っていない感じの・・・
いかにも田舎の質素な環境・・・という感じはしました^^;;
ハナえもん、秀吉ですか~、そうかもしれませんね^^


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 風光明媚な桜街道~京北町を行く~2 鮮やかボタン咲き競う~乙訓寺 >>