京都御苑散策



旧閑院宮邸の「床もみじ」






d0340506_23334953.jpg




d0340506_23335431.jpg




d0340506_23340060.jpg




d0340506_23340365.jpg


よく磨かれた展示室の床に見事な「床もみじ」が…
マスコミでも取り上げられ市民が次々と訪れていました。

d0340506_23340881.jpg





d0340506_23341248.jpg




今回、上皇様と上皇后さまが11日に上洛され
本日13日の午前新幹線で東京にお戻りになりました。
お二人が宿泊された京都御苑の大宮御所です^^


d0340506_23342008.jpg




閑院宮家は、伏見・桂宮・有栖川宮と並ぶ四親王家の一つです。

京都御苑の西南の角に位置し、明治2年の東京遷都に伴い東京へ
移りましたが、その後の閑院宮邸の美しい庭園は市民に開放されています^^











by otti468 | 2019-06-14 00:08 | 京都御苑の四季 | Comments(4)
Commented by j-garden-hirasato at 2019-06-14 06:32
秋なら真っ赤になるということですか。
見てみたいですね。
人無しで撮るのが大変そうです。
Commented by es-honobono-3 at 2019-06-14 08:40
おはようございます。
旧閑院宮家の床モミジ・・・すばらしいですね~
京都は、本当にすばらしいところがたくさんあり、
年中被写体には困らないですね。

私は床モミジは、実相院しか行ったことがありません。
Commented by otti468 at 2019-06-14 11:25
> j-garden-hirasatoさん
おはようございます。
そうですね。秋なら赤い「床もみじ」でしょうね^^
ここはいつも見物者が少ないところです。
今回の床の青モミジも京都新聞を見た人しか
気がついていないようでした。
Commented by otti468 at 2019-06-14 11:30
> es-honobono-3さん
おはようございます。
床モミジといえば、高倉の実相院ですよね。
私もここは初めてでしたが、観光客の方は
床モミジのあることを知らないようで
部屋を素通りしていました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 京都洛東古刹散策 花の季節 >>