2018年 05月 16日 ( 1 )

 京都三大祭り「葵祭」



平安王朝を再現した

華麗な”葵祭”





15日、晴れ渡った新緑の京都市内で、
京都三大祭りのトップを飾る「葵祭」が
華やかに繰り広げられましたσ(^◇^;)


今年は、行列がスタートをする”京都御苑”に朝早くから撮影に行きました^^;;
午前中に29℃近くまで気温が上昇し、またしても炎天下の我慢の撮影でした。



午前10時半~騎乗した乗尻らの行列から”葵祭”のスタートです!!


5月1日の”賀茂競馬(くらべうま)”にも登場した騎乗の乗尻(騎手)~

d0340506_01240810.jpg




「路頭の儀」と呼ばれる行列は8㌔にも及ぶそうです。
参加人数500名だそうです。

d0340506_01240337.jpg



フタバアオイで飾られた牛車(ぎっしゃ)・・・
行列の最初と最後に稚児に曳かれた二台の牛車が京都御苑をスタートして行きました。


d0340506_01231441.jpg



女人列の行列・・・命婦(みょうぶ)と呼ばれる女官や・・・

d0340506_01234319.jpg



d0340506_01234822.jpg


d0340506_01231912.jpg


騎馬に乗った騎女(むなのりおんな)を従え・・・

d0340506_01232488.jpg


専用の輿「腰輿(およよ)」に乗った十二単姿の「斎王代」がやってきました。
沿道から一段と大きな拍手が湧いていました(^^ゞ

d0340506_01233096.jpg


第63代斎王代・坂下志保さん(23)の登場です^^
「きれい」と女性から声が掛かっていました(^0^;)
お母さんもかって斎王代だったそうで、親子二代の斎王代です^^

d0340506_01233850.jpg




銀面を被った馬には~


d0340506_01235642.jpg




近衛使代(このえづかい)が乗っていました。


d0340506_02302562.jpg




そして毎年、葵祭をパトカーと共に先導する
京都府警”平安騎馬隊”のおまわりさん~
「葵祭の装束」を身に纏い、頭には”フタバアオイ”を飾って・・・

昨年までは一名は女性のおまわりさん(べっぴんさんの評判^^)でしたが・・・
今年は2名とも男性のおまわりさんでした(^0^;)


d0340506_01241344.jpg







皐月の京都を彩る葵祭は上賀茂・下鴨両神社の例祭で、
祇園祭・時代祭とともに京都三大祭に数えられています。
「葵祭」は平安時代から盛大に行われており、
その盛況ぶりは「源氏物語」をはじめ、多くの古典に伺うことができます。

京都御苑を出発した約500名の行列は市内の中心部を経て、
下鴨神社・上加茂神社に向かいました。
途中先行してもう一箇所で撮るつもりでしたが~
最高気温が30℃を超えましたので、
暑さのため”追っかけ”は中止しました(^0^;)









by otti468 | 2018-05-16 02:43 | イベント・祭 | Trackback | Comments(6)