カテゴリ:奈良の歳時記( 8 )

奈良の萬葉の森に「鹿」の鳴き声が~



古都奈良の秋を彩る伝統行事
古式「鹿の角きり」







d0340506_14483179.jpg





え~??鹿さん、角切って痛くないの(>-<;;)???

秋になると奈良公園の雄鹿は恋の季節で気が荒くなり市民を傷つけたり
お互いの雄鹿が傷つけたりするのを防ぐため、昭和4年より毎年奈良公園の「鹿苑」で角切りを行います。
これは現在まで継承されている、古都奈良の勇壮な伝統行事となっています。


春の子鹿のデビューには何回か行ったことがありますが~
秋の「角きり」には初めて参加しました。
けっこう勇壮なものでした(^^ゞ
見物客も多かったですね~桟敷は満員!!
それになんとこの日は暑くて・・・30℃近くあったようですわ







More 次のページもご覧くださいねσ(^◇^;)/~☆
by otti468 | 2018-10-10 16:02 | 奈良の歳時記 | Comments(4)

9月17日 18時 東大寺二月堂


東大寺の夜の森に”河内音頭”が響き渡りました(^^ゞ!!



d0340506_20475311.jpg
                            リハーサルの様子ですσ(^◇^;)






二月堂の「十七夜盆踊り」は平成5年に復興されてものだそうで、二月堂下の広場で行なわれ
自由に参加することが出来ます。
奈良ではこの「十七夜盆踊り」が「盆踊りの踊り収め」であったとも言われます。
(関西の踊りじまいとも)。

自由参加が認められてますので・・・今流行りの若い方のよさこいグループ(連?)らしき団体が数組参加していました。
しかしなぜか音楽は、大阪の「河内音頭」と京都の「江州音頭」でしたけど・・・(奈良にはないの(^0^;)??)

小雨の降る中、おつかれさまでした(^^ゞ
カメラマンの私も、暗いので画像はブレブレと、カメラにタオルを掛けての奮闘記でした( ̄。 ̄;)
(たまらず途中からストロボ使用に切り替えました(__;))






More 次のページもご覧くださいねσ(^◇^;)/~☆
by otti468 | 2018-09-19 21:18 | 奈良の歳時記 | Comments(4)

今頃なんで「盆踊り」??


奈良(関西)での「踊り納め」??

東大寺 二月堂「十七夜盆おどり」


d0340506_17142149.jpg



d0340506_17343773.jpg








今頃なんで盆踊り??

毎月17日は観音様の縁日で、特に旧暦8月17日は「十七夜(じゅうしちや)」と呼ばれ、
昔から各地の観音霊場で様々な法要や催しが行なわれています。
東大寺の二月堂でも、毎年9月17日、堂内に万燈明をともし、本堂周辺にも万灯籠を配置して
「十七夜」の法要が行なわれていました。


小雨の降る9月17日夕方からカメラを担いで、奈良の東大寺二月堂に行って来ました(^◇^;)/








More 次のページもご覧くださいねσ(^◇^;)/~☆
by otti468 | 2018-09-18 18:19 | 奈良の歳時記

夏の夜の奈良公園~番外編




鹿さんも疲れる”夏の夜”



夏の夜の「奈良公園」は観光客が夜遅くまで徘徊・・・
付き合う”俺達”も疲れるよ~


d0340506_20354707.jpg



奈良の観光客は、夜宿泊のため京都に帰ってしまうと言う説もあります・・・

いずれにしても東大寺南大門南側のお土産さんは、夜7時に行った時点で、全部シャッターが降りていました(ーー;)
もちろん夜店のテントは2~3箇所営業をやっていましたが・・・、
大仏さんが夜遅くまで万灯供養をやっていても、関係ないみたいです(^^ゞ
時間が来たら店を閉めるのが奈良の流儀だとか・・・(タクシーの運転手さんが言ってました^^)

鹿さんは律儀に観光客の間を餌を求めてあるいていましたけど・・・σ(^◇^;)






More 次のページもご覧くださいねσ(^◇^;)/
by otti468 | 2018-08-19 21:20 | 奈良の歳時記 | Comments(8)

世界遺産・東大寺お盆の法要「万灯供養会」~2




東大寺・万灯供養会~2



いよいよ大仏殿の境内に入りました。有料です^^;;~
昔は無料でしたが、多くの観光客が押し寄せ危険な状態が続き、
有料にすることで混雑緩和をはかったようです( ̄。 ̄;)

圧倒する光景にしばし眼を見張ります!!~☆☆☆




d0340506_20114547.jpg





More 次のページもご覧くださいねσ(^◇^;)/
by otti468 | 2018-08-18 20:27 | 奈良の歳時記 | Comments(4)

世界遺産・東大寺お盆の法要「万灯供養会」~1


奈良東大寺・お盆の法要「万灯供養会」




世界遺産・東大寺(奈良市)の大仏殿で15日夜、真夏の風物詩・お盆の法要「万灯供養会」が営まれました。

大仏殿正面にある観相窓も開けられ、明かりに照らされた盧舎那仏坐像(大仏)の顔が荘厳に浮かび上がっっていました。
大仏殿前庭に並べられた1700基の燈籠に灯が入り、読経の中多くの市民が手を合わせていました。

その1回目です。


参道には、夕暮れだというのに名物の神鹿が観光客の餌を求めて徘徊していました^^;;~

d0340506_22515526.jpg



看板には「鹿の糞に注意!えさを上げないでください」とありましたが、
別の看板には「鹿せんべいあります」( ̄。 ̄;)~

d0340506_22520164.jpg




d0340506_22520743.jpg




やがて行く手に「南大門」です~ライトアップされていました~
高さ25.5mの我が国最大の山門だそうです(^◇^;)
京都にも知恩院や南禅寺や東福寺やらに大きな山門はありますが・・・
やはりこちらが大きいのでは・・・σ(^◇^;)

d0340506_22523665.jpg




南大門内の仁王像です~対で両側にありますが・・・大きい!!

d0340506_22524075.jpg



d0340506_22524422.jpg



さらに向こうに大仏殿の屋根が見えてきました。


d0340506_22525274.jpg




大仏殿を囲む中門です。

d0340506_22525577.jpg


これも大きいですね~
京都から来ますとこの東大寺の大きさには毎回驚かされますσ(^◇^;)
こんな大きな寺院は京都にはありません!!

d0340506_22530104.jpg




大仏殿前庭の万燈籠の様子です。1枚だけお見せしますσ(^◇^;)
次回から荘厳な様子をたっぷりアップします。


d0340506_22530565.jpg

(8月15日撮影)



誰もが修学旅行で訪れたことがあり、又家族旅行で訪れた「東大寺大仏殿」~
毎年8月15日のお盆の夜は盛大な「万灯供養会」が実施されています。

昨年は8月15日の夜、家内の緊急入院があり、以後2ヶ月半に渡り撮影に行けなかった苦い想い出があります^^;;
あれからすでに1年が経過しました。早いですね~

そんなんで昨年は参加出来ませんでしたが、今年は予定を立て参拝しました。
荘厳な大仏殿前庭の「供養会」の様子を次回からアップしていきます(^◇^;)







by otti468 | 2018-08-18 00:00 | 奈良の歳時記 | Comments(4)

国宝・春日大社「中元万燈籠」


願い照らす3000基の「万燈籠」



年2回、節分とお盆に、人々を「非日常」の世界へと誘い込む~春日大社の「万燈籠」
今年も8月14日と15日の夕刻から行なわれた中元万燈籠に行って来ました~

吊り燈籠1000基、石燈籠2000基に夕刻から灯が入り幻想的な世界が醸し出されました。
3年ぶりに参拝しましたが、前回のようなアジアからの団体さんの参拝が皆無だったため、
大混雑は一切無く、静かな雰囲気の中、お参りをすることが出来ました。






d0340506_23420388.jpg




d0340506_23421540.jpg




d0340506_23422168.jpg




d0340506_23422758.jpg





d0340506_23423882.jpg




d0340506_23430121.jpg




d0340506_23430908.jpg




d0340506_23431405.jpg




d0340506_23432619.jpg




d0340506_23433641.jpg




d0340506_23434488.jpg




d0340506_23435790.jpg


そして・・・現実の世界に・・・戻ります~( ̄。 ̄;)

d0340506_23440932.jpg
(8月14日 撮影)





暑い夏のこの時期、願いを込めて多くの参拝者が訪れていました~
参道は灯りが無く暗いため、石燈籠のほのかな灯も、ほとんど闇の中でかき消され
撮影はうまくいきませんでした( ̄。 ̄;)~
一応フラッシュは持参しましたが・・・使用にはさすがに躊躇しました(汗;;~


そして、なんと言っても8月15日は、奈良大仏殿~「東大寺の万灯供養会」です。
行って来ました!!~次回アップしますσ(^◇^;)





by otti468 | 2018-08-17 00:02 | 奈良の歳時記 | Comments(4)

なら燈花会2018




古都の夜を彩る”灯りの祭典”





「なら燈花会」が8/4日~14日まで行われていました。
最終14日、慌てて奈良公園に3年ぶりに行ってみました~(^_^;

奈良公園は広くて、浮御堂とかは時間が無くて行けませんでしたσ(^◇^;)



*奈良在住ブロ友の”ピチピチビーチ”iさん~
お宅のお庭にお邪魔します~大きいですな~^^;;~



d0340506_09123909.jpg


JR奈良駅前~

d0340506_09065918.jpg


市内循環バス乗り場

d0340506_08591631.jpg


奈良公園です~

d0340506_08594618.jpg




d0340506_09001793.jpg





d0340506_09094057.jpg




d0340506_09100942.jpg




d0340506_09103959.jpg





d0340506_09110989.jpg






d0340506_09154447.jpg






d0340506_09113933.jpg





d0340506_09120945.jpg







奈良公園が幻想的な灯りの世界になっていました~
~ものすごい数の灯籠ですが・・・関係者は大変だったと思います。
時間があれば~公園全部を回りたかったのですが、残念でした(ーー;)


広大な奈良公園を横切って一番奥の春日大社に向かいました(^_^;
目指したのは・・・
絶景・圧巻!2000基の春日大社「中元万燈籠」です~σ(^◇^;)

次回です^^;;~









by otti468 | 2018-08-16 09:34 | 奈良の歳時記