カテゴリ:紅葉2018( 15 )

晩秋の古刹~「毘沙門堂門跡」


高い寺格と鄙びた山寺の風情~






このインパクトのある「仁王門」にたどり着くには^^;;~・・・

d0340506_12022745.jpg



こ、こんな急な階段(ーー;)・・・を、

d0340506_12022263.jpg



フウ、フウ、ハア、ハア、・・・^^;;~
d0340506_12021534.jpg




「本殿」
本尊は、伝教大師一刀三礼の作と言われ「毘沙門天」(秘仏)を安置しているそうです。

d0340506_12384280.jpg




d0340506_12023747.jpg


d0340506_12373073.jpg



d0340506_12023395.jpg




高台弁財天(不老弁財天)
太閤秀吉の大政所・高台尼公が大阪城内に祀ってあったものを
庶民福楽を願って移したもの。

d0340506_12024029.jpg


↓「 勅使門」
後西天皇より拝領した檜皮葺きの総門。
かっては陛下の行幸がその代参、現在は当門跡主の晋山式以外は
開門されない開かずの門だそうです。

d0340506_12124767.jpg




d0340506_12024527.jpg







京都山科盆地を見下ろす山腹に位置し、春の桜、秋の紅葉は
知る人ぞ知る京の名所です。


訪ねたのが一週間遅かった!!
三日程前の夜、激しい雷雨が京都を見舞いましたが、受付の女性に依ると
その嵐で「散りもみじ」はすべて流されてしまったそうです(ーー;)・・・残念!





by otti468 | 2018-12-09 12:44 | 紅葉2018 | Comments(6)

散りもみじを求めて~②



往く秋を惜しむ~「大原野神社」




d0340506_21393779.jpg




d0340506_21394145.jpg




d0340506_21400074.jpg



d0340506_21400453.jpg




d0340506_21401761.jpg




d0340506_21402084.jpg





d0340506_21402326.jpg



d0340506_21402706.jpg
(12月7日撮影 大原野神社)



京都西山に春日大社ゆかりの「大原野神社」があります。
奈良の春日社から勧請を受けたもので、「京春日」の別称がある。

このの時期「散りもみじ」はどうなっているのか・・・
訪ねてみました~

深山、木々の香り・・・雨上がり・・・小鳥のさえずり・・・踏みしめる落ち葉の音・・・
それ以外「無」の世界でした^^;;~


by otti468 | 2018-12-07 21:49 | 紅葉2018 | Comments(6)

散り紅葉を求めて~①





京都府立植物園






d0340506_00581931.jpg




d0340506_00582500.jpg




d0340506_00583073.jpg




d0340506_00583451.jpg




d0340506_00583800.jpg




d0340506_00584385.jpg




d0340506_00584930.jpg




d0340506_00585311.jpg




d0340506_00585682.jpg




d0340506_00590488.jpg




d0340506_00591085.jpg




d0340506_00592260.jpg




d0340506_00593232.jpg




d0340506_00593777.jpg







午後天気が回復したので、散り紅葉を探して歩いてみた~
しばらく訪ねて居なかった「京都府立植物園」~
運が良ければカワセミに出会えるかと淡い期待も^^;;・・・

そうはいきませんでした(ーー;)    
池の反対側をピューっと飛んでいる姿をかろうじて見ただけ・・・汗;;~




by otti468 | 2018-12-06 01:06 | 紅葉2018 | Comments(4)

「栗生光明寺」~2



二番煎じですが・・・




d0340506_20531410.jpg




d0340506_20523827.jpg




d0340506_20525234.jpg




d0340506_20525935.jpg




d0340506_20532377.jpg




d0340506_20535149.jpg






残り画像アップします。
来年もきれいな紅葉が見れますように~






by otti468 | 2018-12-03 20:57 | 紅葉2018

京都紅葉2018~最終章「栗生光明寺」






「栗生光明寺」ファイナルステージ~




d0340506_22261828.jpg




d0340506_22260726.jpg




d0340506_22261210.jpg




d0340506_22262278.jpg




d0340506_22262759.jpg




d0340506_22263170.jpg




d0340506_22263601.jpg
(EOS5DmkⅣ EF70-200mmF2.8L IS Ⅱ USM)







早くも12月がスタート(ーー;)~

晴天も今日まで・・・、明日から天気が崩れると言うことで、有料拝観の最終日の「栗生光明寺」へ行っってみた。
一週間前は見頃と聞いていたが、順光で眺めるモミジは枝の先から葉が枯れ始めていた。
到着したのが午後三時頃だったので、名勝の”もみじ参道”は西陽が当たり透過光の効果が出ていた。
かろうじて逆光をねらい今年最後の紅葉を収めることが出来た(^◇^;)



by otti468 | 2018-12-02 22:36 | 紅葉2018 | Comments(10)

京都洛東の紅葉~「真如堂」~Ⅱ



女性を守る”女人守護”のお寺~




d0340506_15251570.jpg




d0340506_15251934.jpg




d0340506_15252331.jpg




d0340506_15252857.jpg


菩提樹を撮影の来たときは、この手水処には”アジサイ”が活けてありました(^◇^;)
今日も見事なおもてなしですね~^^;;

d0340506_15253206.jpg




d0340506_15253632.jpg




d0340506_15254194.jpg




d0340506_15254779.jpg



女性の信仰を集めてきた理由は、”復活守(ふっかつまもり)”というお守りの言われがあるらしいですが^^;;~

詳しい説明は置いといて・・・(汗;;)・・・紅葉を楽しんでいただけましたか(^^ゞ
もう一回続きます(^◇^;)/









by otti468 | 2018-11-28 15:40 | 紅葉2018 | Comments(0)

京都洛東の紅葉~「真如堂」



菩提樹の花から半年・・・秋が来た!




d0340506_21082051.jpg



先日より、「紅葉狩り」に行こうと思いながらなかなか行けなかった「真如堂」~
明日は雨の予報~・・・散ってしまうかも・・・で、
慌てて今日行ってみたらちょうど見頃!朱色が見事!!

数年前の粟生光明寺の紅葉であまりの綺麗な彩りに感動したのを想い出しました。













More 次のページもご覧くださいねσ(^◇^;)/~☆
by otti468 | 2018-11-27 21:28 | 紅葉2018 | Comments(4)

西本願寺 大谷本廟



観光寺院と間違える観光客





d0340506_22291866.jpg

外人さんの観光客の記念写真のスポット?(笑)

d0340506_22293973.jpg


紅葉の前で記念写真を撮っている観光客~
d0340506_22301246.jpg


門の奥はこんなに殺風景なのに・・・
d0340506_22292694.jpg



d0340506_22300509.jpg



境内にはツワブキの花・・・
d0340506_22302080.jpg





京都東山の東大路通り五条坂の交差点角にある「大谷本廟」~
清水寺に登る径の右側にあるので、いつ行っても外国の観光客が
記念写真を撮っている^^;;
参道の上は着物姿の女性を含む外人さんがいっぱい・・・
中には勢い余って大谷さんの中まで・・・(ーー;)
まさか霊園だとはご存じないのだろう・・・(笑)


(毎月欠かさずお参りをしています。弟が大好きだった姉が永眠していますので・・・)


by otti468 | 2018-11-26 22:54 | 紅葉2018

元離宮”二条城”の紅葉



ここはやや遅い”紅葉”??




d0340506_22402049.jpg





d0340506_22402497.jpg






d0340506_22402839.jpg





d0340506_22403721.jpg




d0340506_22404290.jpg






d0340506_22404890.jpg




台風の被害か、修理中・・・

d0340506_22405195.jpg






d0340506_22410149.jpg





d0340506_22412398.jpg






d0340506_22413998.jpg





d0340506_22415025.jpg






d0340506_22420495.jpg




三連休の初日お昼前・・・二条城に行って見ました。

夜間のライトアップをしているようだったが、まさか今から城内で待つわけにもいかず・・・
時間たっぷり~、城内をくまなくまわってみた~広いな~(ーー;)
結局三時間滞在。

「二条城」もう一回続きます~σ(^◇^;)/








by otti468 | 2018-11-25 23:06 | 紅葉2018 | Comments(4)

光で彩る 秋の「涉成園」



東本願寺の別邸「涉成園」





d0340506_18355426.jpg

d0340506_18463916.jpg


臨池亭・滴翠軒
手前が「臨池亭(りんちてい)」で奥が「滴翠軒(てきすいけん)」
池に映り込みの草木や書院も見所です。
d0340506_18355925.jpg



d0340506_18360332.jpg


傍花閣(ぼうかかく)
阿弥陀如来を安置する園林堂の山門にあたる位置に立てられている建物

d0340506_18360836.jpg


印月池(いんげついけ)

涉成園の6分の1を占める大きな池です。
東山から上がる月が水面に映る姿が美しいことから、印月池と呼ばれています。
この夜も美しい月が・・・
d0340506_18361279.jpg




京都駅から歩いて10分、東本願寺から歩いて5分~
東本願寺の飛地境内(別院)です。
「涉成園」がライトアップを始めたので行ってみました。
庭園の美しさは定評があり、四季それぞれ彩りで訪問客を楽しませてくれます。
この夜は風が強く寒い夜でしたが、庭園を眺める書院での”あったかぜんざい”のおもてなしで助かりました(^^ゞ

庭園にはイチョウの大木が沢山あり見事な彩りです。今度は昼間のイチョウも取材しますね(^◇^;)






by otti468 | 2018-11-24 19:07 | 紅葉2018