どうしても「藤の花」が見たい!!


巡り会えた~宇治平等院の「藤の花」


d0340506_20351806.jpg





d0340506_20353276.jpg





d0340506_20353863.jpg





d0340506_20354477.jpg


藤の花を満喫した後は・・・
鳳凰堂めぐりです^^~何年ぶりかな~


d0340506_20355727.jpg





d0340506_20360848.jpg





d0340506_20361321.jpg



手入れの良く行き届いた庭園に・・・ポツンと”ど根性タンポポ”!!(^0^;)



d0340506_20362141.jpg



ん?アゲハも飛んでいました^^/~

d0340506_20590052.jpg




d0340506_20362868.jpg



d0340506_20363790.jpg






d0340506_20364304.jpg






d0340506_20365422.jpg






d0340506_20370548.jpg






d0340506_20371079.jpg


(4月23日 撮影)





大好きな藤の花~
毎年丹波の白毫寺か、上鳥羽の浄水場にいっていましたが・・・
今年は行けなくて・・・

気にはなっていましたが・・・人が多いだろうと敬遠していた、宇治平等院の藤の花・・・
土日を外して、思い切って”中央突破”(笑)を試みました!!σ(^◇^;)~


”案ずるより産むが易し”で・・・
ダメモトで、朝早めに行きましたら、正門に一番近い5台ほど止められる駐車場がガラ~ン!!
ラッキーでした!!
しかしその後平日なのに、人が溢れかえっていました(^0^;)

私が撮影を終えて表に出た正午前には、案の定多くの人が拝観券を求めていましたσ(^◇^;)
あいかわらずの人気ですね~



# by otti468 | 2018-04-24 20:44 | 藤の花 | Comments(12)

キリシマツツジ~長岡天満宮



水面に映える 初夏の”紅い絨毯”




乙訓寺の近くの”長岡天満宮”に行きました^^;;~

d0340506_22415214.jpg




d0340506_22415776.jpg





d0340506_22420322.jpg




d0340506_22421640.jpg





d0340506_22422043.jpg




d0340506_22422768.jpg




d0340506_22423303.jpg




d0340506_22424193.jpg




d0340506_22424751.jpg





西山三山の麓 長岡京市の長岡天満宮~八条が池の周りに、
見事なキリシマツツジの群生が・・・

毎年GWに満開を迎えますが、ことしは桜同様、早かったです(^^ゞ



# by otti468 | 2018-04-23 22:54 | キリシマツツジ | Comments(4)

京都の最高気温28.7℃!!



日傘に守られ”いきいき牡丹”
~乙訓寺~


先日開園準備中に訪問しましたが・・・
その後が気になって( ̄。 ̄;)・・・行って来ました!!

4月22日・・・京都の最高気温28.7℃~^^;;~
暑かったですよ~

d0340506_01434792.jpg



d0340506_01435169.jpg




d0340506_01435652.jpg




d0340506_01440124.jpg



d0340506_01441319.jpg




d0340506_01441935.jpg



( ̄。 ̄;)この暑さに・・・純毛の”毛皮”を着て・・・^^;;
暑いでしょう~ポーズをとらされて・・・^^;;~

d0340506_01442524.jpg




d0340506_01443153.jpg







日傘を差した乙訓寺の”牡丹”が羨ましい・・・(^^ゞ
暑さでヘロヘロの撮影でした( ̄。 ̄;);;~



# by otti468 | 2018-04-23 01:53 | 乙訓寺の牡丹 | Comments(6)

今更ながら「京北町の枝垂れ桜」



ぐるり京北町の「しだれ桜」総集編


京都市内を抜けつづら折りの高雄の峠のカーブを曲がると
突然目に飛び込んできた”ミツバツツジ”の群生!!


d0340506_02021667.jpg

見事な群生です^^;;~
しかし、次の週にもう一度通った時には、
半分以上散っていました~


d0340506_01443775.jpg

いくつかのトンネルを抜けるとポツンとある喫茶店!
この辺りで、休憩出来るの所は他に見当たりません^^;;~
素晴らしいカップでのホットコーヒーがお薦め!

d0340506_01444778.jpg

「京北交番」の文字・・・おまわりさんち??
桜に囲まれています!!桜田門??←意味不明^^;;

d0340506_01452043.jpg

TVの地域ニュースで、京北町の八幡宮の「出逢い桜」が満開!!の記事で、
私の京北町詣りがスタートしました^^・・・
ところが、前夜から激しい雨が降り・・・この日も小雨の中訪問しましたが・・・

d0340506_01452894.jpg

見事に満開の桜は散り果てて・・・
近くに住むおじさんは、「昨日までは綺麗やったで!」
・・・ハイハイ( ̄。 ̄;)

この電線・・・邪魔やな~(ーー;)
d0340506_01453638.jpg


次は福徳寺の「かすみ桜」を訪ねました^^~

d0340506_01455509.jpg

これがそうです~幹だけでどうぞ!
全体を撮ったのもありますが、小雨の空で真っ白に・・・画になりません、残念!

d0340506_01460812.jpg


d0340506_01461290.jpg
門前には綺麗な紅枝垂れ桜が・・・
d0340506_01460101.jpg



そして夕方になって「常照皇寺」の「黒田の百年桜」へ向かいました。

d0340506_01464007.jpg

ところが場所を探している内に夕方4時を過ぎ、
係の方が拝観は終了しました~、え~!!そんな・・・

d0340506_01464650.jpg
↑仕方なく未練がましく石段を下から・・・


門前に立派な紅枝垂れがありましたが・・・
これが「黒田の百年桜」なのかどうか
確認のすべもなく・・・ただ激写!!
d0340506_01465252.jpg



京北町の合同庁舎前に「道の駅」?があり、その裏手の川の土手の桜は見事!!

d0340506_01470262.jpg

「京北桜100選」というのがあるんですね!!

来年の桜のシーズンはここ、京北町~だけにすると家族と決めましたσ(^◇^;)
そして「桜100選」をめぐりたいと思います^^;;

d0340506_01471158.jpg

そして後日、枝垂れ桜の集大成~満開の「宝泉院」へ行きました。

d0340506_01474028.jpg

境内には十数本の、平安しだれ、御室、金剛、楊貴妃などのしだれ桜が
満開でした~

d0340506_01474598.jpg

何よりも、遠いのと、山奥なので観光バスが入れず団体客が皆無です^^;;~

d0340506_01475293.jpg

鴬の声に迎えられ~婦人部の方のお茶の接待や~美味しい団子!
花より団子ですわ!

d0340506_01480189.jpg

枝垂れの素晴らしいこと・・

d0340506_01484552.jpg
来年も必ず来たいな~と思いました^^

d0340506_01493840.jpg






ストックが勿体ない京北町の「しだれ桜」の画像・・・
季節感がずれてしまいましたが・・・
まとめて見ました~

沢山ありました!・・・ただし二週間前のものも含みます( ̄。 ̄;)~
”かんにんどす!”





# by otti468 | 2018-04-22 03:09 | 京都の桜 | Comments(6)

山吹の咲く西京のパワースポット



山吹の咲く神社~「松尾大社」






d0340506_20382885.jpg




d0340506_20383860.jpg




d0340506_20384355.jpg




d0340506_20385987.jpg





d0340506_20390517.jpg




d0340506_20391255.jpg




d0340506_20391860.jpg




d0340506_20392255.jpg




d0340506_20393268.jpg




d0340506_20393608.jpg




d0340506_20394530.jpg




d0340506_20394911.jpg




d0340506_20395679.jpg







d0340506_20400563.jpg





正月の「五社詣り」の一つ、京の都の西方の守護神「松尾大社」~
パワースポットとしても有名です。
酒の神様としても有名で大きな酒樽を展示している「酒の資料館」もあります。

さらに有名なのがこの時期に咲く「山吹」の花・・・
まさに”山吹色”の境内に、訪れた観光客も感嘆するのみ・・・見事です。





# by otti468 | 2018-04-20 22:25 | 季節の花 | Trackback | Comments(8)

長浜曳山まつり2018


長浜子ども狂言(歌舞伎)

後宴狂言(ごえんきょうげん)



ユネスコ無形文化遺産の長山曳山まつりは、
長濱八幡宮の春季大祭にあわせ行なわれます。
祭最大の見所は、子ども狂言(歌舞伎)です。


d0340506_00170842.jpg



宮町組「高砂山」~4月16日、11時40分 開演の口上も凜々しく・・・

d0340506_00152669.jpg

演目は「玩辞楼十二曲の内 義士外伝「土屋主税」」
7歳~12歳の子どもたちの堂々の演技!!

d0340506_00153762.jpg




d0340506_00155347.jpg




d0340506_00160234.jpg




d0340506_00160760.jpg




d0340506_00161381.jpg




d0340506_00162077.jpg



玩辞楼十二曲の内 義士外伝「土屋主税」の熱演です^^~
赤穂浪士・大高源吾です!

d0340506_00162680.jpg


「イヨッ!」と観客から息の合ったかけ声が掛かります!

d0340506_00163203.jpg


熱演が終わりました~
あどけない子どもに返った瞬間です^^;;~

d0340506_00163963.jpg



さあ~、一緒にお昼かな~
7歳では・・・まだまだお父さんに甘えます(^0^;)
上演が終わりほっとしたことでしょう~

d0340506_00164353.jpg


はい、お疲れ様でした。
カメラを向けると、ちゃんと応えてくれます(^0^;)

d0340506_00164833.jpg


赤穂浪士・大高源吾役のY君12歳!
集まった観客にサービス精神旺盛に
ポーズをとっていました(^0^;)

d0340506_00165454.jpg


こちらでは、大手町組「壽山」~夕方の上演のため待機中でした。

d0340506_00170475.jpg


(4月16日 撮影)





今年の長浜子ども狂言は4月12-16日迄行なわれました。
前日15日(本日)が長濱八幡宮春季大祭の賑わいでしたが・・・参加出来ず残念でした( ̄。 ̄;)
家族の入院等もあり、撮影に行けたのは最終日16日の後宴狂言(ごえんきょうげん)でした・・・

16日に、今年の4基の曳山の子ども狂言が、昼と夕方一回づつ上演されるとの情報で
お昼前に駆けつけましたが、既に大手町組「壽山」の狂言は終了していて(汗)、
やっと高砂山の狂言に間に合いました(^0^;)




# by otti468 | 2018-04-20 01:10 | イベント・祭 | Comments(8)

池坊~六角堂 その2



池坊「いけばな展」




d0340506_20080236.jpg

池坊会館内から見た「六角堂」

d0340506_20080916.jpg




d0340506_20081319.jpg




会館では”いけばな展”が実施されていました^^


d0340506_20082856.jpg




d0340506_20084296.jpg



d0340506_20085422.jpg




d0340506_20085816.jpg




d0340506_20090362.jpg




d0340506_20090790.jpg




d0340506_20091496.jpg





京都の街の中心地と言われ、「へそ石」が六角堂の側にありましたσ(^◇^;)/

d0340506_20253827.jpg



正式には、「紫雲山 頂法寺」
本堂の形が六角形であることから
「六角堂」の通称で親しまれています。

聖徳太子の創建で
華道家元池坊が代々住職を務め、
いけばなの発祥の地としても知られています。

仏前に花を供える中で様々な工夫を加え、
室町時代の「いけばな」が
成立したそうです。


<お願い>

最近スパムメールの着信が多くなりました。
対策をして居ますが、念のためコメントを”承認制”に変更します。
ご不便をお掛けしますがよろしくお願いいいたします~otti


# by otti468 | 2018-04-18 20:41 | 京の風物詩 | Comments(6)

京北町の枝垂れ桜


知らなかった~!まだ”枝垂れ桜”満開!





京都市右京区京北町に
今、素晴らしい枝垂れ桜が咲いているという情報で
さっそく行って来ました^^;;~

しかも3箇所も・・・^^;;~


d0340506_18230639.jpg




d0340506_18221037.jpg




d0340506_18221558.jpg




d0340506_18222177.jpg




d0340506_18222601.jpg




d0340506_18223299.jpg




d0340506_18224398.jpg



いや~、びっくり・・・

京都市内から40キロくらい北ですが、
まだ京都市右京区です・・・
京都市はどんだけ広いんだろう( ̄。 ̄;)~

そして、こんなに綺麗に満開の枝垂れ桜があるなんて・・・
しかも満開です~

先週と今週の2回にわたり行って来ましたので・・・
ご覧くださいσ(^◇^;)



# by otti468 | 2018-04-17 18:34 | 京都の桜 | Comments(8)

ottiの京都の春の集大成!



特別な日~4月13・14・15日
六角堂~夜の特別拝観





境内に配されたいくつもの灯籠の、柔らかな光に浮かび上がる
荘厳な六角堂の姿~
目にすることの出来るのは、一年の内この三日間だけです!

d0340506_22423741.jpg




d0340506_22424679.jpg




d0340506_22425312.jpg




d0340506_22425854.jpg




d0340506_22430331.jpg




d0340506_22430708.jpg




d0340506_22431292.jpg







先日京都市の北部の山奥、京北町まで今が満開の枝垂れ桜を撮りに行き・・・
今年の桜の終焉を感じてきましたが・・・私個人の感想では、
いけばなの根源「池坊」の発祥の地とも言われています
この六角堂の「夜の特別拝観」が春の終わりを告げる最終イベントだと思っています^^;;~

京都のビジネス街のど真ん中にある池坊会館の横にある雅な異次元の世界・・・
幻想的な夜の雰囲気を堪能しました~
何回かに分けてアップします。


# by otti468 | 2018-04-15 23:02 | 京の風物詩 | Comments(8)

ぶらり~開園準備中のお寺




目下公開準備中の名庭園へ~




「牡丹」はまだ咲いていないだろうと・・・誰もいない庭園に入ってみました~

d0340506_21510390.jpg


なんと、早くも数輪・・・目立ちたがり屋がいました^^;;~

d0340506_21510907.jpg


新緑が眩しい境内です~

d0340506_21511531.jpg


奈良の長谷寺から牡丹の株分けをして頂いたという「乙訓寺」です~

d0340506_21512319.jpg



今では数千株に増えているそうです~

d0340506_21513978.jpg


そしてこの日傘がとても有名なんですが・・・

d0340506_21514777.jpg


σ(^◇^;)/~ただ今、業者の方が開園間近の庭園で
牡丹の蕾に”日傘”を取り付けていました(^^ゞ

d0340506_21515538.jpg



庭園の中央には、一本だけ枝垂れ桜がぽつんと・・・名残惜しそうに・・

d0340506_21520355.jpg


まもなく多くの観光客が「牡丹」を求めて来園される予定です^^;;~

d0340506_21521821.jpg


公開されると庭園は入場料が必要になります^^

まだ数えるほどしか開花をしていませんでしたが・・・
沢山の蕾を付けた牡丹の庭園では、日傘や屋根の設置が急ピッチで行われていました。






# by otti468 | 2018-04-14 22:24 | 季節の花 | Comments(6)